本文へ移動

本店モデルルーム

本社
◎桧、杉、レッドシーダー、樅、桜、楢、竹、楠、桐 、チーク、青森ヒバ、米ヒバ、パイン、古材等18種類の木材と塗壁4種、自然塗料、石、和紙、タイル、ステンドグラス(29点)、レンガ、他各種照明、シャンデリア、ペンダント、ブラケット、スポット、間接照明等20種類程、実際に施工しております。
◎壁面をモデルルームギャラリーとして利用し、絵画展や写真展等を随時行っています。
◎建築デザイン関係の本を300冊余り用意し、図書室として利用して頂けます。無料で貸し出しも行っております。絵画展や写真展等を随時行っています。
新築やリフォーム・リノベーションの計画を立てる時、まず費用の事を考えますが、例えば坪当たり30万でできる場合もあり、60万掛かる場合もあります。

その最も大きな違いは使用する材料の違いです。居心地の良さ、空間の美しさは材料によって大きく変わります。 例えば床張り1つでも以下のような違いが有ります。

1.合張の上に塩化ビニールのフロアーシートを張る方法

2.フロアー合版を張る方法

3.表面に0.6mm程のスライスした材料を張った天然木化粧合板を張る方法

4.タイルやピータイル等の材料を張る方法

5.無垢の一枚板を張る方法
同じ一枚板でも節あり、上小節、無節とあり、また育成した地域によるブランドの違い、加工の方法による違い、木の種類による違い等で金額が大きく異なります。


建築を考えられる時、ご自身が住まわれる部屋を「どのような材料を使って作るか?」という事は、設計プランや温熱環境等と同じく非常に大きな要素です。

弊社のモデルルームは、特に「材料を見て頂きたい」という思いで造られました。元々は水道資材の倉庫でしたが、それをリフォームしたものです。

本年で満11年と3ヶ月になりますが、改造にあたり年月と共に味わいが増し、厭きのこない空間を心掛けて創りました。
ぜひ無垢の素材の色々な種類を確かめて頂き、今後に生かして頂きたいと思います。


見学会は毎日実施しております。

お子様もご一緒に来ていただけますよ! お飲み物やおもちゃなどをご用意して、心より皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

友人の家に遊びに行くような気軽なお気持ちで、遊びにいらして下さいね。
(なお、見学にいらして下さったお客様には粗品をご用意させていただいております)
株式会社松元建設
〒885-0016
宮崎県都城市早水町21-11-2
TEL.0120-84-4981
FAX.0986-26-7327
TOPへ戻る